Keijiweb ver 6.24 - 最初、スターバックスのロゴは凄かった

ちょこっと通信:Geographica、雨かしら?、立体録音部などを開発、公開中!使ってみてね。

Charu3 / ジオグラフィカ / DIY GPS / Here.info / 速攻乗換案内 / 雨かしら?
 
サバイバルゲーム(10) / ケイジの駄文2010〜17年(41) / iPhoneアプリ開発日記(41) / iPhoneの充電について考えるスレ(7) / 山スレ(23) / 毎日の駄文2006年12月(14) / デイリーポータルZ  はっけんの水曜日(183) / Charu3の使い方講座(13) / 妄想ガラクタ小説(32) / ケイジの駄文2009年下半期(23)

全てのスレッドを表示する...

 
1位 [フィールド紹介] 立川 インドアフィールド mega G3 2位 何も知らない人向けサバゲー講座 第1回「サバゲーってなに?」 3位 何も知らない人向けサバゲー講座 第4回「銃に装着する光学器機について」 4位 第29回 新兵でサバイバルゲーム 5位 MacOSXでカシミール3Dを使う最も簡単な方法 6位 密造酒の作り方。その2。 7位 解約したiPhone4と4Sを2,398円で防水省エネな登山用GPSとして利用する方法。 8位 初代iPadをWindowsPCのサブディスプレイにしてみた 9位 何も知らない人向けサバゲー講座 第3回「どの銃を買ったらいいか?」 10位 お腹を壊さないために気をつけるべき10個のルール 11位 密造酒の作り方。 12位 iPhoneの携帯充電器について 13位 書籍電子化時に斜めに取り込まれるので色々調べてみた 14位 PSP-1000のアナログスティック修理 15位 豚肉にコーラを掛けると虫が出てくるというトンデモ。 16位 21世紀の銀玉鉄砲、銀ダンRFを買ったよ 17位 何も知らない人向けサバゲー講座 第3回「どの銃を買ったらいいか?」 18位 密造酒の作り方。その3。 19位 八ヶ岳の赤岳、阿弥陀岳 1日目。 20位 LifeProof用にストラップとiPhone用のタッチペンを買ったよ


■ケイジとネカマのおまけコーナー2 駄文的日記みたいなスレ。[URL]
姉妹スレッド ケイジの駄文2007年下半期(50) / ケイジとネカマのおまけコーナー(50) / 毎日の駄文2006年12月(14) / 毎日の駄文2006年10月(16) / 毎日の駄文2006年09月(27)
すべて表示する...


■ 最初、スターバックスのロゴは凄かった 2007年04月24日
<前の記事 | 最古の記事 | 最新の記事 | 次の記事>

 スターバックスには2回しか行ったことがない。初めて行った時は知らなくて真冬にフラペチーノを注文してしまった。寒かった。次に行った時は夏で、またフラペチーノを注文した。冷たくて美味しかった。

 スターバックスの社名は、白鯨に出てくるスターバックという航海士から取ったという。スターバックがコーヒー好きという理由からその名前にしたとの説もあるが、それはガセという説もある。白鯨は読んでないので僕には判らない。

 さて、そんなスターバックス。ロゴはお馴染み緑のセイレーンだけども、最初は若干デザインが違っていた。セイレーンとは、歌声とセックスで船乗りを誘惑して殺してしまう女の妖怪だ。日本で言ったら船幽霊ってところだろうか。船乗りの名前を冠するスターバックスが船乗りを殺す妖怪をロゴにしてるのがよく判らないが(※)、アメリカ人のジョークなのかも知れない。

 最初のスターバックスのロゴは15世紀に描かれたセイレーンの絵をわずかな修正だけしてほとんどそのまま使っている。それがまた、今のロゴからは想像出来ない気味の悪さなのだ。


それが、コレだ。



(How the Starbucks Siren Became Less Naughtyより引用)


こ れ は ヒ ド イ 。


今でもシアトルにあるスターバックスの一号店にはこのロゴが飾られているという。凄い行ってみたい。

[参考]シアトル・スターバックス1号店♪(北京生活日記)


 スターバックスの歴史は参考ページに載ってるので省くが、当初はコーヒー豆を売る店であり、飲み物としてのコーヒーは売っていなかったのだそうだ。

 それを変えたのがハワード・シュルツだ。シュルツはスターバックスの創業メンバーの元で働き、だが意見が合わずに独立してイル・ジョルナーレというコーヒーチェーンを興した。これが当たって儲けたシュルツはスターバックスを買収した(円満に)。こういう経緯で、コーヒー豆の店スターバックは誰もが知るコーヒーショップへの道を歩み始めた。

 イル・ジョルナーレとの融合を果たしたスターバックスのロゴは緑色に図案化されたものに変わった。イル・ジョルナーレのロゴが緑色だったからだ。こうして2代目のロゴが生まれた。


(How the Starbucks Siren Became Less Naughtyより引用)

 まだ今のロゴとはちょっと違う。セイレーンの全身が出ているし、臍もある。大分性表現や妖怪っぽさは無くなったが、これでもまだ不快感が残るという意見もあったそうで、更に変更されて今のロゴに変わったという。


(How the Starbucks Siren Became Less Naughtyより引用)


これでもう僕らが見慣れたスターバックスのロゴだ。なるほど、ロゴ一つ取っても色々と歴史があるんだねぇ、というお話。

なんだか今日はフラペチーノが飲みたくなった。

[参考]How the Starbucks Siren Became Less Naughty
[参考]スターバックスの成立と、そのロゴの変遷

「みんなのマトリックス」で作りました。


※・・・セイレーンの誘惑くらい魅力的なコーヒー店という意味でしょうか。


スレッドのトップへ移動
ページのトップへ移動