Keijiweb ver 6.24 - 何も知らない人向けサバゲー講座 第3回「どの銃を買ったらいいか?」

ちょこっと通信:Geographica、雨かしら?、立体録音部などを開発、公開中!使ってみてね。

Charu3 / ジオグラフィカ / DIY GPS / Here.info / 速攻乗換案内 / 雨かしら?
 
ケイジの駄文2010〜17年(40) / iPhoneアプリ開発日記(41) / iPhoneの充電について考えるスレ(7) / 山スレ(23) / 毎日の駄文2006年12月(14) / デイリーポータルZ  はっけんの水曜日(183) / Charu3の使い方講座(13) / サバイバルゲーム(9) / 妄想ガラクタ小説(32) / ケイジの駄文2009年下半期(23)

全てのスレッドを表示する...

 
1位 何も知らない人向けサバゲー講座 第4回「銃に装着する光学器機について」 2位 初代iPadをWindowsPCのサブディスプレイにしてみた 3位 何も知らない人向けサバゲー講座 第1回「サバゲーってなに?」 4位 MacOSXでカシミール3Dを使う最も簡単な方法 5位 18650電池使用の中華充電器を買ったのでiPhoneなどで試した! 6位 PSP-1000のアナログスティック修理 7位 何も知らない人向けサバゲー講座 第3回「どの銃を買ったらいいか?」 8位 LifeProof用にストラップとiPhone用のタッチペンを買ったよ 9位 お腹を壊さないために気をつけるべき10個のルール 10位 21世紀の銀玉鉄砲、銀ダンRFを買ったよ 11位 密造酒の作り方。 12位 高尾山~陣馬山 13位 天下一品みたいなドロドロスープのラーメンを作りたい! 14位 書籍電子化時に斜めに取り込まれるので色々調べてみた 15位 密造酒の作り方。その2。 16位 マツモトケイジのプロフィール 17位 18650電池使用の中華充電器を買ったのでiPhone3GSで試した!その2 18位 雪山でLifeProofに入れたiPhoneを水没させてみた 19位 豚肉にコーラを掛けると虫が出てくるというトンデモ。 20位 「渡辺篤史の建もの探訪」で最も面白かった回。


■サバイバルゲーム サバイバルゲームの説明、ゲームの記録などを書きます。[URL]
姉妹スレッド ケイジの駄文2009年下半期(23) / ケイジの駄文2009年上半期(44) / ケイジの駄文2008年下半期(37) / 映画を観たよ(35) / ケイジの駄文2008年上半期(51)
すべて表示する...


■ 何も知らない人向けサバゲー講座 第3回「どの銃を買ったらいいか?」 2010年07月22日
<前の記事 | 最古の記事 | 最新の記事 | 次の記事>

はい、何も知らない人向けサバゲー講座、3回目は「どの銃を買ったらいいか?」です。まだサバゲーしたこともないのに、いきなり銃を買う話ですか!みたいな声も聞えてきますが、他にあんまり書くこともなくて・・・。

需要あるかどうかはおいといて、とりあえずいってみましょう。あ、僕はそんなに詳しくないからウソ書くかも知れませんし、かなり知ったかぶるので注意してください。

まずは大ざっぱな銃の種類から。

銃の分類


アサルトライフル
 米軍が使ってたM16や現役のM4A1など、ちょっと大きめのライフルをアサルトライフルと言います。サバゲーではこれを使う人が一番多いです。銃身が長い方が弾が真っ直ぐ速く飛びますが、このアサルトライフルは十分な長さがあるので狙ったところにちゃんと飛んでいきます。大抵セミオート(引き金を引くと1発だけ発射する)とフルオート(引き金を引いてる間だずっと弾が出る)を切り替えられます。

サブマシンガン
 アサルトライフルよりも小さめのマシンガンです。有名なとこだとMP5、MP7、P-90、Mac10、UZIサブマシンガンなどです。銃身が短いのでやや弾がバラける印象。また、マガジンが小さめの銃が多いのでアサルトライフルの多弾マガジン(弾がいっぱい入るマガジン)ほど多くの弾は入りません(P-90は300連マガジンがありますが)。

軽機関銃
 軽機関銃といいつつ、でかくて重いのが謎ですが(多分戦車とかヘリに積むのと比べて軽いって意味)、一応電動エアガンでも軽機関銃は存在します。ただ、威力はサブマシンガンやアサルトライフルと変わりません。法律の制限があるし、発射機構や弾は似たようなもんですからね。代表的なのはベルギーのMINIMI。電動ガンで買うと10万円以上します。高価で重くて、最初からこれを買う人はまずいないし、よくわからないのでこれ以上説明しません。

スナイパーライフル
 ゴルゴ13は数km離れた所からターゲットを狙い撃ちしますが、エアガンではそこまでは無理です。ただ、スナイパーライフルの場合バレル(銃身)の精度がアサルトライフルなどよりも高く、長いため狙った所に一直線に弾が飛んでいきます。代表的なのはPSG-1やG3、M14 です。長くて重くてちょっと高いのが特徴です。ボルトアクションのエアーライフルは電動ほど高くも重くもありません。ただし、1発ごとに自分でレバーを引いて撃つので連射は出来ません。

ハンドガン
 いわゆる拳銃です。ライフル系は電動が主流ですが、ハンドガンの場合はガスと電動が半々くらいです。ガスガンの場合はブローバックと呼ばれる、銃の上の部分がガシャーンと動く動作をします(しないのもあります)。ガスブローバックと呼ばれます。動作が本物っぽいので銃を好きな人に好まれます。欠点は冬使えないことです。気温が低いとガスが膨張できないので弾が上手く発射できません。

 電動の場合はブローバックしないものが主流です(するのもあります)。電動ハンドガンは音がやや情けなくて「ポン」という音を出して弾が出ます。豆鉄砲みたいな音です。本格指向の人にはウケが悪いのですが、ブローバックしないので銃を安定して構えられるため、命中精度は良いです。またライフル系と同様、フルオートでも撃てます(最近はガスでもフルオートありますが)。また、ガスと違って冬でも安定して使えます。バッテリーの充電には大してお金が掛らないのでランニングコストもガスより有利です。

 ハンドガンの場合ガスも電動も一般的に弾の初速が遅く、アサルトライフルなど程遠くまで飛びません。なのでアウトドアで使うにはやや火力が足りません。ライフル類が秒速90m程度の弾を撃てるのに対し、ハンドガンは秒速65mほどです。この速度だと10mを越えると弾を見て避けられます。なので、接近戦やインドア戦で使うためにとりあえず1丁持っておく、という感じになるかと思います。最初は揃える必要ありません。


初心者向けの銃

まず、ゲーム用の銃といえば大体東京マルイの電動ガンを使うのが無難です。なんつっても大手ですから性能が安定していて値段も手頃、買っていきなり使って敵を倒せます。中でも初心者向けと言われているのがコレ。

G3SAS HC




ドイツのH&Kが作っているG3という銃があるのですが、その銃を短くした銃です。名前に付いてるHCってのはハイサイクルの略で、普通の銃より短時間で多くの弾を発射できる事を意味します。

良いところ
・はじめから500発弾が入る多弾マガジンが付いています。
・HC無しのG3SASではオプションだった収納式ストック(銃を肩で支える為の柄)が標準で付いてます。5000円くらいする物なのでお得。
・比較的軽い部類です(2,430g)。銃を持って走れます。
・東京マルイの電動ガンはみんなそうですが、集弾性がよく狙ったところに当たります。

悪いところ
・実は、実在しない架空の銃です。なのでFPS(戦争ゲーム)や映画などにも出てきません。
・スコープなど付けないとモッサリした見た目です。
・スコープなど光学器機を取り付けるためには別で20mmのマウントレールを買う必要があります。
・HCなので弾の消費が激しいです。近くからHCのフルオート(連射)で撃たれると痛いので敵が可哀相です。
・HCの場合やや初速が遅いようです(多分メカの負担を抑えるために弱いバネを使ってる)。だからと言ってカスタムすると他のパーツに負担が掛って壊れやすくなります。初速が遅いのが嫌なら普通のG3SASを選ぶのが無難かも知れません(ただしストック付いてないです)。

500連多弾マガジンとハイサイクルという火力の強さは良いのですが、実在しないと言うことで、使っていくと飽きが来ます。映画やゲームで自分の銃が出てくるとなんとなく嬉しいもんですが、それがこの銃ではまずありえません。そこをどう考えるか、どうでも良いと思っても後で気になったりするんですよね・・・。


M933コマンド




戦争映画でこういう銃をよく見ると思います。ベトナム戦争で米軍兵が使ってたM16の仲間で、M933と言います(色々突っ込まれそうな書き方だ)。親はM16を少し小さくした様なM4A1カービン。M933はM16のひ孫くらいにあたります(また突っ込まれそうだ)。



M16より短いM4A1を更に小さくしたのがM733コマンド。リドリー・スコットさんの映画「ブラックホーク・ダウン」で米軍がソマリア人を殺すのに使ってた銃です。

Youtube:ブラックホークダウン



更に更に小さくしたのがM933です(M4 CQB-Rは兄弟です)。M733の長さが69cmであるのに対し、66.4cmと、2.5cmほど短くなっています。M4は76.7cmですから10cm短いわけです。近距離戦闘での運用を想定して作られた銃です。

特徴はその色。エアガンに珍しく黒一色ではなく、ハンドガード、グリップ、ストックがタンカラーと呼ばれる黄土色になっています。個人的には可愛くて好きなんですが、好みがわかれる所だと思います。

良いところ
・この銃はG3SASと違ってちゃんと実在します。
・「短い=軽い」です。2,650gですからG3SASとあまり変わりません。
・短い銃は薮や建物の中で取り回しが良く、機動力を損ないません。
・短くて軽いので女性にもお勧めできます。
・M4と同じようにキャリアー(銃の上の取っ手みたいなやつ)が外れます。そこに光学器機を付けられます(要ハイマウント)。

悪いところ
・本当に小さいので大柄な男性の場合、ちょっと構えにくいかも知れません(コンパクトに構えてください)。

G3SAS(ノーマル)をしばらく使ってて最近M933を買いましたが、M933の方がお勧めです。楽天だとあんまり安く売ってないですが、Firstなら22,650円なので値段的にも差がありません。マウントレールやストックも最初から付いているのでお得です。


軽くて扱いやすい銃


銃は小さくて軽いと戦うのが楽です。そんな銃で、僕の周りで人気がある銃を紹介します。

MP7




最小で38cm、ストックを伸ばしても59cmしかありません。重さも1.4kg。M933より1kgも軽い銃です。サブマシンガンというよりはマシンピストル(連射出来る拳銃)に近い気もします。

多弾マガジンはオプションで190発のがありますから、2本もあればゲーム中に弾切れになる事はあまり無いでしょう。スコープを付けるためのレールも付いているし、フロントグリップも折りたためる物が付いています。また、珍しくバッテリーと充電器がセットになっています(普通は別売りです)。ゴージャス。

見た目の小ささと比べると密度が高くて、持ったときに重く感じますがしっかり構えれば重さも気にならないでしょう。女性の1丁目にいいかと思います。


P-90




ちょっと変わった形の銃です。コンパクトで構えやすいのか、僕が入ってるチームの女性に大人気。たしか3人、P-90の人がいます。2万円程度なのでお買い得です。オプションで300連マガジンがあるので弾切れの心配もありません。ただ、マガジンがちょっと特殊で給弾が難しそうでした(使ったことはない)。ダットサイトが付いているモデルや、上のやつみたいにサイレンサーが付いているモデルがあるので好みで好きなのを選びましょう。


MP5 R.A.S.




G3やMP7と同じH&K社の銃です。MP5クルツ(プレデターズで南米の殺し屋が両手に持ってた銃)やMP5-J、MP5SD-5など色んな種類があるけど、中でもいいなと思うのはこのMP5 R.A.S.。なにがいいって、最初からダットサイト、ストック、フロントグリップ、ハンドガード左右のレールが付いてます。他の銃だとコツコツパーツを買い集めてカスタマイズするところを、こいつは最初からなんでも付いているのです。だから、買って箱から出して即実戦、しかも強いと。そういう銃なのです。

ストックを伸ばすと73cm。これは大人の男性が構えやすい大きさで、重さは2.6kg。M933と同レベルですから許容範囲内でしょう。今まで載せてきた銃より若干高いですが付いてるパーツを考えたらむしろ割安と言えましょう。Firstだとちょっとだけ安く買えます。


次世代電動ガン


東京マルイの電動ガンには「次世代電動ガン」という物が存在します。次世代とはなにか?

AKS74U




東京マルイの「次世代電動ガン」は、要は「反動が本物っぽい」銃のことを言います。本来銃というのは撃つと反動があるものです。が、従来の電動ガンは撃ち出すのが0.2gのBB弾ですから反動なんて物はほとんどありません。そこで、内部に反動を生み出す「リコイルエンジン」というものを搭載し、わざわざ反動を生み出しているのが次世代電動ガンです。パーツの多くが金属で出来てるため高級感もあります。

だから、撃つと本物っぽくて大変に気持ちいいです。ただ、それが仇になることも。

金属で出来てるから重いです。反動があるせいで撃つと銃が揺れるため集弾性に影響があります(完全に固定できるなら従来の銃よりも集弾性能は良いらしいですが)。音がうるさいので撃つと位置がバレます。リコイルエンジンの分電気を食うのでバッテリーが早くなくなります。

そういうハンデを背負っても反動を楽しみたいという、もっぱら趣味の世界ですから、初心者は手を出さないほうが良いような気もします。が、物自体は良い物なので買ったら買ったでゲームを楽しむことは出来ると思います。


以上の様におすすめの銃を紹介してきたわけですが(スナイパーライフルはサッパリ判らないので割愛)、結局どの銃が良いかは好みの問題です。電動ガンならハンドガンを除いて弾の初速などは大差ありませんから、あとは自分がどういうプレイをしたいか(走り回りたいか隠れてスナイピングしたいかなど)、デザインの好みなどで決めると良いでしょう。

最初からあんまり小さすぎる銃や大きすぎる銃を選んでしまうと、自分がやりたいことと銃の性能にギャップが出来て、思うように遊べなかったりします。

M4系(M4A1、M733、M933辺り)は割と汎用性が高いのでどういう使い方も出来ます(チーム内がM4だらけになって米軍かよ!みたいな事にもなりがちですが)。MP5、P-90も良いですね。初心者はとりあえず普通のアサルトライフルとか大きめのサブマシンガンを買っとけ、という事で。


サバゲーの時に気になる銃を持っている人がいたら持たせてもらう、なんなら撃たせてもらう、お店で触らせてもらう(有料でシューティングレンジで撃たせてくれるとこもあります)などして、自分に合うかどうかをチェックしてみると良いでしょう。

紹介してないけど他にも良い銃はいっぱいあります。最初はレンタルでもいいと思います、むしろレンタルの方が良いと思いますが、これだ!と気に入った銃を見つけたら買ってみるといいと思います。自分の銃は愛着がわくし、遠慮無く使えるのでサバゲーがもっと楽しくなりますよ。

今回は以上です。次回は、こないだ撮ったムービーでも紹介しようかな。ではまた。


スレッドのトップへ移動
ページのトップへ移動