Keijiweb ver 6.24 - 何も知らない人向けサバゲー講座 第6回「サバイバルゲームの装備はいくらするのか?」

ちょこっと通信:Geographica、雨かしら?、立体録音部などを開発、公開中!使ってみてね。

Charu3 / ジオグラフィカ / DIY GPS / Here.info / 速攻乗換案内 / 雨かしら?
 
iPhoneの充電について考えるスレ(9) / コラム 2010〜18年(50) / 映画を観たよ(37) / サバイバルゲーム(24) / 企画モノ(32) / iPhoneアプリ開発日記(41) / 山スレ(23) / 毎日の駄文2006年12月(14) / デイリーポータルZ  はっけんの水曜日(183) / Charu3の使い方講座(13)

全てのスレッドを表示する...

 
1位 何も知らない人向けサバゲー講座 第4回「銃に装着する光学器機について」 2位 マツモトケイジのプロフィール 3位 MacOSXでカシミール3Dを使う最も簡単な方法 4位 初代iPadをWindowsPCのサブディスプレイにしてみた 5位 カシミール3D、地図、マップカッターのインストール方法 6位 雪山でのiPhone使用について 7位 密造酒の作り方。その2。 8位 iPhone 4/4S用防水防塵耐衝撃ケース「LifeProof」を買ったよ 9位 何も知らない人向けサバゲー講座 第3回「どの銃を買ったらいいか?」 10位 東京マルイM933コマンドー 近代化改修(マグプルカスタム) 11位 何も知らない人向けサバゲー講座 第1回「サバゲーってなに?」 12位 豚肉にコーラを掛けると虫が出てくるというトンデモ。 13位 古いスマホを防水省エネな登山用GPSとして利用する方法 14位 紙の地図をDIY GPSで正確に使う方法 15位 何も知らない人向けサバゲー講座 第6回「サバイバルゲームの装備はいくらするのか?」 16位 サイレンサー(サプレッサー)特集 17位 東京マルイの電動サブマシンガン MP7A1を購入 18位 密造酒の作り方。その3。 19位 「渡辺篤史の建もの探訪」で最も面白かった回。 20位 小仏~陣馬山~栃谷~藤川駅


■サバイバルゲーム サバイバルゲームの説明、ゲームの記録などを書きます。[URL]
姉妹スレッド ケイジの駄文2009年下半期(23) / ケイジの駄文2009年上半期(44) / ケイジの駄文2008年下半期(37) / 映画を観たよ(37) / ケイジの駄文2008年上半期(51)
すべて表示する...


■ 何も知らない人向けサバゲー講座 第6回「サバイバルゲームの装備はいくらするのか?」 2011年03月02日
<前の記事 | 最古の記事 | 最新の記事 | 次の記事>

やってみると楽しいサバイバルゲーム。でも、銃とか迷彩服とかゴーグルとか、色々装備が必要です。レンタルもあるけどやっぱり自分の愛銃で戦うと楽しい!

そこで今回は、サバイバルゲーム未経験者または初心者が装備を揃える前提でいくらくらい掛るものなのか書いてみたいと思います。

最低限の装備

・銃
・バッテリー&充電器&多弾マガジン
・BB弾(消耗品です)
・ゴーグル

レンタルを一切使わない場合、最低限銃関連とゴーグルは必要です。それと、迷彩服やプロテクターがあると更に楽しめます。

・動きやすい服装(迷彩服等)
・ニーパッド、エルボーパッドなどプロテクター

では個別に見ていきましょう。

ゴーグルは500円~



サバイバルゲームをするのに絶対に必要な装備です。レンタルも出来ますが、500円程度からあるのでとっとと買ってください。



ゴーグルは実はピンキリで、高いのだと1万円近いのもあります。東京マルイのプロゴーグルは、たまたまセールの時に4000円で買いましたが定価は9240円です。Amazonの売値は7000円前後ですね。

なにが高い理由かというと、これは電動のファンが付いてて、最初に載せた単なるゴーグルより大分曇りにくくなっています。また、顔全体を覆うフェイスガードが付いてるので歯に直撃して前歯欠けちゃった!なんて事も起こりにくくなりますし、至近距離で顔を撃たれて流血なんて事も起こりにくくなります(至近距離からライフルで撃たれると血が出ます)。

最初から良いゴーグルを買うのも良いと思います。1000円とはいえ、お試しで安いゴーグル買ってその後高いのを買うのは無駄ですからね。僕は全部で6種類買いましたがw。ちなみに、メガネタイプのゴーグル(シューティンググラスと呼ばれてます)はサバゲーで使うのを禁止されている場合もあります。安いのでウッカリ買いがちですが、ちゃんとしたバンドが付いたゴーグルタイプを買うのが無難です。

また、ゴーグルが曇ると敵を見つけられずかなり不利になります。初心者ほど曇らない良いゴーグルを使った方が良いと思います。

レンズの色は透明か黄色がいいです。暗い色だと森のなかで敵が見えません。

銃の予算は2~3万円ほど

銃の予算は2~3万円ほどでしょうか。

まず、最初に買う銃は東京マルイ製の電動エアガンを新品で。これで決まりです。他の選択肢はありません。中古は変なカスタムをされていたり、へたっていたり、モデルが古かったりして不具合が出がちなので初心者にはお勧めしません。買うなら新品がおすすめです(または友達から格安で譲ってもらうとか)。

東京マルイ製を薦めるのは、国内トップメーカーだから。性能が良くそれでいて低価格です。また、修理も簡単。壊れた銃を梱包して送れば直って帰ってきます(修理についてはコチラ)。中国製の安い電動エアガン(いわゆる中華銃)なんてのもありますが、これも上級者向けのものなので初心者は素直に東京マルイの電動ガンを買いましょう。


で、一口に電動エアガンと言っても様々な種類があります。ここが面倒くさいのですが・・・。18歳以上なら、買うべきは18禁の銃です。例えばこんなの。



東京マルイの電動ガンっていうと、電動ガンBoysってのが6000円くらいでありますが、それは弾速が抑えられた子供用の銃なので大人のサバゲーでは使えません。多分大人のサバゲーで電動ガンBoysなんて使ったら一方的に狩られます。

ネットなどで銃を探していて、ライフルタイプで1万円程度のがあり、「安い!」なんて飛びつく電動ガンBoyだったりします。大人は18禁の銃を買いましょう。

M733の様なライフルタイプじゃなくて拳銃タイプ(ハンドガン)の電動ガンもあります。


東京マルイのだとこの辺が1万円前後で買えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京マルイ・H&K USP 電動ガン ハンドガンタイプ
価格:11780円(税込、送料無料) (2017/4/24時点)


が、最初の1丁でハンドガンはあまりおすすめしません。なぜならライフルタイプと比べて弾速が遅くて弾が遠くまで飛ばないから。

また、一般的にハンドガンは装弾数が少なくライフルに対して不利になりがちです。ハンドガン1丁を持って身軽にフィールドを走り回るというプレイスタイルもありますし、上手い人はハンドガンだけで何人も倒したりしますが初心者には難しいと思います。

という事で、ハンドガンは初期投資額は小さいのですが初心者にはお勧めしません。最初に選ぶべき銃は東京マルイ製の新品電動ガン、ライフル&マシンガンタイプとなります。価格や性能から一般的によく選ばれるのはこの辺。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【東京マルイ】SIG SG552 SEALs (18歳以上スタンダード電動ガン)
価格:21600円(税込、送料別) (2017/4/24時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

電動ガン P90 電動ガン
価格:21884円(税込、送料無料) (2017/4/24時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京マルイ・次世代電動ガン M4A1 カービン
価格:37007円(税込、送料無料) (2017/4/24時点)








電動コンパクトマシンガンのMP7A1は取り回しの良さで人気があります。

さて、いろいろな銃のリンクを載せましたが、他に専門のネットショップなどもあるので値段を比べて安いところで買えば良いと思います。

http://www.first-jp.com/index.php

http://www.fortress-web.com/

実店舗に行けば銃の実物を触らせてくれるので、なにが良いかわからない場合はお店に行くのも大事です。サバゲーに行くとみんな大抵自分の銃を数丁持ち込んでいるので触らせてもらうのもよいでしょう。

安い買い物では無いので、後悔しないようにじっくり選びましょう。そうして買った銃でサバゲーに参加するとすごく楽しいんだ、これが。

■銃選びのポイント
・見た目が気に入った銃。これが一番大事です。カッコイイ!と思った銃を選んでください。
・拡張性。20mmのレールが付いていると光学機器などを容易に付けられます。
・軽さ。重い銃は疲れます。
・まずは東京マルイのスタンダード電動ガン(あるいはサブマシンガン)がいいと思います。性能良く安価で修理に出すのも簡単です。


バッテリー&充電器&多弾マガジンは8,000円くらい

電動ガンを動かすにはバッテリーが必要です。電動ガンは大体バッテリーが別売りなので、これも買う必要があります。バッテリーは何度も使っていると段々性能が落ちていく消耗品なので、やはり新品で買いたいところです。

 

充電器はバッテリーに合わせて買う必要があります。上の例だとニッケル水素バッテリーなのでニッケル水素用の充電器を選びます。また、バッテリーの形も色々種類があって、銃によって違います。銃に合う形のバッテリーを選ばなくてはなりません(間違うと使えません)。上に載せたミニバッテリーというのが割と多く使われていますが、



こんな形のバッテリーもあります。

また、最近はリチウムイオンポリマー電池(Li-Po電池)を使ったバッテリーも普及しています。スマホと同じ電池ですね。トリガーを引いてから弾が出るまでの反応がよく、1日使っても回転が落ちないことから人気が出てきています。

Li-Poバッテリーについてはコチラ

更に揃えたいのが多弾マガジン。



通常、電動ガンに最初から付いているマガジン(弾を入れる部分)は50発入りとか少ない弾数しか入りません(G3SASは最初から500連マガジンが付いてます)。それだとフルオートで撃つとすぐ弾切れになってしまいますので、300発とか400発入る多弾マガジンというものがあります。

熟練者になると、マガジン交換自体を楽しみたくて敢えてノーマルマガジンを何本も持ったりしますが、初心者は素直に多弾マガジンを使った方が良いと思います。ノーマルマガジンだって何本も買えばすぐ万札が飛びますからね。

これももちろん銃のタイプによって色々あるので、銃に合わせて選ぶ必要があります。

と言うわけで、バッテリー&充電器&多弾マガジンを揃えると地味に高くて8,000円くらいになります。1日サバゲーするにはバッテリーは予備でもう1本あると良いのですが・・・最初は仲間に借りても良いかもしれません。大抵、バッテリーを余分に持ってる人がいます。

BB弾(消耗品です)1日分1000円くらい


普通、サバイバルゲームフィールドで使って良いBB弾はバイオBB弾に限られています。フィールドでも売ってるのでわざわざ買っていく必要もないのですが、大体1日で1000発以上は使うと思います。

また、BB弾をマガジンなどに入れるときに袋から直接だとこぼしがちなのでBBボトルという入れ物を使うと良いでしょう。



大体200円くらい。これも普通はフィールドで売ってます。

迷彩服など

動きやすい服ならなんでもいいのですが、アウトドアフィールドの場合迷彩服を着ると断然生き残る可能性が増します。という事で迷彩服を着ると有利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

E/C迷彩服2000円特売(上下セット) ベルトなし
価格:2000円(税込、送料別) (2017/4/24時点)


上下3000円くらいからあります。中古や米軍払い下げなんかでも良いかもしれませんが、日本の植生に合っていて最も迷彩効果が高いのは自衛隊迷彩です。

・ニーパッド
ニーパッドがあると膝をついて銃を撃ちやすいのであると良いです。迷彩服より重要かもしれません。



エルボーパッドは匍匐前進をする人はあると良いです。僕はあんまり匍匐前進をしないので、持ってるけど使ってません。

・スリング
銃に付けて、銃を肩から提げるための紐です。



無くても良いと言えば良いのですが、転んで銃を投げ出しちゃったりすると壊れて悲しいし、スリング付けると銃の持ち運びが楽だったりサイドアーム(ハンドガンなど)に持ち替えやすかったりするのであると良いと思います。

邪魔だって言って付けない人もいます。確かに左右に銃をスイッチする時は邪魔です。好みに応じてって感じですね。

・ミリタリーブーツ
ブーツを履くと格好が締まります。



本気のを買うと数万円しますが、ゲーム用のなら3000円程度で買えます。ファスナーで脱ぎ履き出来るので楽です。買っちゃってもいいと思います。

・手袋
別に迷彩じゃなくてもいいんですが、手袋も必須です。手を撃たれると悶絶出来る痛さなので、軍手で良いから手袋はしましょう。



オープンフィンガーグローブもありますが、指先まで覆っているものがいいです。撃たれて痛いのは手の甲ではなく指先だからです。

僕は服装にはあまりこだわりが無いので自衛隊迷彩の上下、手袋、迷彩マフラー、帽子、ニーパッド、スリングくらいの装備です。すごい人はベストとか色々本格的な格好をしてますが。


まとめ

長々書いてきましたが、最後にまとめてみましょう。最低限の価格はこんなもんですかね。

ゴーグル 1,000円
電動エアガン 2万円
バッテリー&充電器&マガジン 8,000円
BB弾 1,000円

ココまでで3万円。更に装備品を加えて、

迷彩服 5,000円
手袋 1,000円
スリング 500円
ニーパッド 2,000円

大体4万円弱くらいですかね。これは安いパターンなので深みにハマルと5万10万と消えていきます(こじらせると100万単位で…)。

これらの道具を運ぶためにバッグが必要です。大きめのバッグがあればそれでいいのですが、無い場合はガンケースとか買うと良いんじゃないでしょうか。


フレーム入りのとか色々あるので財布の残りを相談して選んでください。僕はこれ買いました。アルミのパイプが1本入ってるので確かにくたっとはしませんが、若干背負いにくいです。リュックタイプの方が良いかもしれません。


という訳で、なんやかんやでお金が掛る遊びではありますが、大人ですからね。5万円もあれば無理なく一揃いしますし、楽しい遊びではあると思うので興味があったらやってみてはいかがでしょうか。

最近はサバゲーの装備も色々安くなりました。普通にAmazonで安く買えます。いい時代ですね。


スレッドのトップへ移動
ページのトップへ移動